プロフィール

デイリー

Author:デイリー
ROのbijou鯖で大活躍ちゅの「まるせい」ギルドとそのGマスタ騎士デイリーとWsのオペラ座の怪人とその仲間たちの物語。

最近の記事

最近のコメント

最近のお気に入り

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

怪人デイリーと。
リアルネタがほとんどになってしまった・ROのbijou鯖 LKデイリーとWSの怪人の物語
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さゆーとLODと。
さてさてー 昨日の出来事いってみよー

昨日はとりあえず、まったりと嫁と狩りをしていたら。
久しぶりに「さゆー」からのWisがきて。

一緒に狩りしてもらえることになったw(*´∇`*) w

ニブルで合流を果たすときに

きたよwwwwwwwwww

LOD With さゆー


LODwwwwwwwww

どーしても、うちらに倒してもらいたいらしいwwww
「さゆー」のアスムと「カエン」のADSで。
おいらは、SS撮ってるだけwwwwwww
(゚Д゚)ブハハハハ

ほとんど余裕でしたw


続きは下の

「Read More」をクリックしてねー。 というかミテッテ。・゚・(ノ∀`)・゚・。


んで。狩りしてたわけですが・・・

はげしいっす・・・


はげしいっすよ・・・・・

「さゆー」の腕が鳴った!!!!
死にそうなくらい沸くと「熱くなる!」という
「さゆー」の本領が発揮したwwww

ただでさえ、安定する「さゆー」の支援に。
「アスム」が加わったら、転がるはずがない・・・
どんだけ沸いてても、なんなくクリアーしていきましたw
おいらは

うはおkwwwwwwww銭が舞うぜwwwwwww

で頑張りましたw

みんな何かしられれるがUPして。
ご飯休憩。

アスム強いよ・・・


休憩?wwwwwwww

帰りもLODが倒して欲しいとのことなので。
退治しましたw
まぁ。WSで死なないのは「さゆー」と「カエン」が強いから・・
おいらは最初に「CT!!CT!!CT!!」で

SPが足りません・・

といわれ放題wwwwwww
まぁ。
LAが無駄にならなくてよかったwwwww

最後に「さゆー」から一言。
「怪人さんも、ああいう方(死にそうなくらい沸く状態)が好きでしょw」

(*´∇`*) モチロン、スキヨーww

実際、WSに集中して狩れるのは好きですwwwwwww
おしゃべりできるしww

また、いこーね(人´∀`*)

んで、いよいよ夜は

GVだだだだだだだだだだっだだ

今回はスタダで「L2」を攻めた!


すげぇ連打だ!!


すげぇ連打した!!!

残影が映るくらいに連打しているおいら!!
でも・・・

え・・さぼってないよ・・


え・・・さぼってないよ・・・

「ASPD180」の槍騎士の「2HQ」をなめるなー!
めちゃ連打!!連打!!連打!!

・・・・

あれ・・「てらっち」の殴るスピードめちゃはええー。
というか、いつもはラグで遅いのかなと思ってたおいらの攻撃が遅い・・・

どんな連打してんねん!!  って思ってた(*´∇`*)

アトで聞いたんだけど。

エンペとかさ・・・・

マウスを連打しなくていいらしいwwww

(゚Д゚)ブハハハハ(゚Д゚)ブハハハハ(゚Д゚)ブハハハハ(゚Д゚)ブハハハハ(゚Д゚)ブハハハハ

すげーー。マウスは「クリックおしっぱー」でいいらしい!!!!
勉強になったよ!!!!!

おいらと「あこあん」はマウスが壊れ、指が攣りそうになるほどマウスを連打してた。
エンペは連打できてなかったけどねっwwwwwww

それでも対抗もいないので。

げっつ!!


「L2」 げっつ!!!

連打が報われた瞬間でしたwwww

その後は。
いろいろと転戦して、遊びました。
途中「RA」さんが攻撃軍にて戦っていたのでおいらもさりげなく共闘してました♪

アトデWSで行って騎士を「CT」で落としたり。
おもしろかったよwwww

来週がまた楽しみでしたwwww

P.s。 本日の教訓。

マウスは連打しない!!

。・゚・(ノ∀`)・゚・。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://deily.blog54.fc2.com/tb.php/30-34706e72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。